Q & A

よくある質問

導入について

Q

なぜ売上が上がるのですか?

ステップボーンカットを導入することで客単価と客数が増えます。なぜならお客様にとって付加価値のある技術を短時間で提供できるからです。また、現状のデータからも高単価でも再来率が増えているということもわかっています。SBCS(ステップボーンカットシステム)は全ての無駄を除き効率化するので、ステップボーンカットではパーマやカラーも従来より短時間で施術することができます。つまり、短時間で高単価が可能となるのです。

Q

意識の高い人たちが学びに来るのはなぜですか?

この革新的なカット技法が、新しい時代とニーズに沿っているからです。ステップボーンカットの技術の考え方を通して、デザインだけでなく人間力、経営力なども学ぶことができます。それらにより、また、シンプルな思考で余分な贅肉をとっていくことで、心と時間に余裕ができ、今いるステージが上がるからです。

Q

どのような方が参加されていますか?

他店との差別化を目的としたオーナースタイリストの方が一番多いですが、お客様の理想を叶え売上を上げたい店長やスタイリスト、アシスタントの方々も受講されています。また、育児休暇などでブランクがあり、流行のヘアスタイルなどに不安を感じる方等です。美容師免許のある方ならどなたでも受講可能です。

Q

認定養成講座や認定試験は受けないとステップボーンカットは施術できませんか?

ステップボーンカットは見た目はシンプルですが、本来はサロンで1年の歳月をかけて習得することのできる教育コンテンツをたった2日間で効率よく学んでいただける凝縮したカリキュラムが特徴の講座です。認定養成講座を受講することにより技術の無駄をなくしスピードアップ、結果、生産性をアップさせることを目的としています。さらにステップボーンカットはダイナミックでデリケートな技術ゆえ危険性を伴うこともあります。そのため、お客様の安全、信用のために認定制度を設けています。
協会を設立し、技術特許及び商標特許を取得し、認定試験を合格した会員にのみステップボーンカットの使用を許可し、技術のクオリティを法律的に保護しています。
何のための講座や認定かというと、技術を正しく理解・習得するためのものなのですが、最終的にはお客様に幸せを届けるためのものでもあります。お客様の幸せのためにも認定を取っていただきたいと思っています。

Q

今まで学んだカットとはどう組み合わせたらいいですか?

技術をミックスすると売上は以前とほぼ変らず、メリットは少ないのであまりオススメはしていません。120%以上の結果を出すには既存のカットはそのままの価格で、新たにステップボーンカットを新メニューとして高価格で設定してください。
会員にお渡しするステップボーンカット説明ツールに沿って、お客様に説明し選んでもらうシンプルなメソッドで、平均2,000円~ 5,000円の単価アップという結果が出ています。

Q

左ききですが大丈夫ですか?

左ききのシザーもご用意しています。無料リースも可能です。

認定養成講座内容について

Q

こんな短期間で取得できるのはどうしてですか?

長い時間と多くの教育経験のもとに作成した短期で技術習得できる特別なコンテンツが、他にはないステップボーンカット教育プログラムの優位点であり、特徴です。

Q

基礎からマスターまでどれくらいの期間で認定取得できますか?

日本ではスケジュールが決まっているため3ヶ月から6ヶ月間です。ニューヨークのプライベート講座では、自分でスケジュールを組むことができるので、最短2週間で取得できます。

Q

基礎認定養成講座から受講した方がいいですか?

はい。ステップボーンカットの基礎となる基礎認定養成講座からはじめてください。基礎認定養成講座ではステップボーンカット独特のシザーの使い方を習得するために素振りやフォームを徹底的にトレーニングするとともに、それを使った4種のボブデザインを学ぶことで、サロンワークですぐにでも活かせるようにしています。

Q

講座が色々ありますがどこまで認定取得すればいいでしょうか?

基礎認定養成講座の次に、レイヤーなどのデザイン5種を会得するテクニック認定を取得することで、通常のサロンスタイルにほぼ対応できますので、テクニック認定まで取得されることをオススメします。それ以上を目指される方はステップボーンカットマスター認定を取得してください。

Q

認定養成講座の一日だけ日程を変更することはできますか?

同じ内容の日であれば他の養成講座に変更可能ですが、できれば同じ講座で受講いただくことをおすすめします。

認定取得後について

Q

認定取得後もフォローアップはありますか?

もちろんご用意しています。「会員全員がステップボーンカットを使い、美容師の価値を上げる事」が協会の目的ですので、何でもご相談ください。協会本部の各種セミナーだけでなく、各エリアでフォローセミナーや、スキルアップセミナーなども開催しています。ステップボーンカットを使った結果の出し方や、経営ノウハウなども気軽に相談できるエリアコミュニティに楽しんで参加されることをオススメします。

Q

専用シザーや専用カットローションを使用するのはなぜでしょうか?

最高技術を最短で習得するため、最適な教材を専用で開発しています。例えばシザーが違えばフォームも切れ方も変わるので、たった2日間で教えることは不可能です。また、専用カットローションを使用しなければ、ステップボーンカット特有の、力を全く入れず重力を利用してカットすることが不可能です。今までの統計では、教材である全てのツールを揃えることにより最高の結果が出ています。最高の結果とは習得時間やデザインだけでなく、新規集客、再来、売上、利益の増加のことです。それらにより協会の目的を果たすからです。

Q

専用シザーは無料リースということですが、もし破損したらどうしたらいいですか?

破損していては使えないので、その場合は新しくご購入頂きます。無料リースのシザーは退会時に返還いただきますが、破損していても問題ありません。メンテナンスなどは自由に行ってください。

Q

個人の練習の際も専用ウィッグが必要ですか?

個人練習時、スウィングカットの技術トレーニングとして使用する場合は他のウイッグで練習していただいても大丈夫ですが、各認定養成講座受講の際、また、全国統一認定試験の際は必ず専用ウイッグをご利用いただいています。

Q

社内でスタッフに学んだ事を教えることはできますか?

最新のステップボーンカットメソッドを伝えて頂くために、自社内講師の資格を設けています。マスター認定資格を取得することにより基礎、テクニック養成講座の自社内講師資格の認定申請が可能です。(開催条件あり)

協会や費用について

Q

基礎認定講座受講時に協会に入会するのはなぜですか?

協会はステップボーンカットの特許と技術を守り、社会に役立てるために、ステップボーンカットを健全に発展させることを目的としています。協会に入ることで会員としてその目的を共有し、一緒に活動していただきたいと私たちは考えています。

Q

オーナースタイリストですが会員種別は個人と法人会員のどちらがいいですか?

サロンの集客とサロンの価値のアップのために法人会員を選んで頂いています。また自らが受講し、認定取得されるので、法人会員(サロン販促)と、団体会員(認定スタイリスト)の両方に入って頂きます。

Q

資格認定講座の分割払いは可能ですか?

クレジットカードでお支払いいただきますと分割は可能です。

Q

助成金は活用できますか?

当資格認定講座は厚生労働省の人材開発支援助成金の対象です。

Q

受講料以外にかかる費用はありますか?

入会特典として無料でステップボーンカット専用シザー(68,000円)を無料リースいたします。退会時にご返還ください。講習時に使用する専用ウィッグ(4,900円×使用数)も別途必要です。 また、特許技術を使用するための特許使用年間ライセンス料が必要です。サロンで販売促進をされるオーナー様は、法人会員と団体会員の加入、またそのスタッフ様が加入される時は、団体会員となります。入会時に口座引落の手続きを行っていただきます。

Q

年間特許使用ライセンス料は、何に使用されますか?

会員の皆様のために、一般へのステップボーンカットの認知を目的としたブランディングに使用されます。

Q

認定取得後の3年に一度の技術ライセンス更新について詳しく教えてください。

お客様にクオリティの高いステップボーンカットを安心して受けていただくために運転免許同様、技術ライセンスの更新制度を設けています。更新期限は最終の認定養成講座受講年を含まない3年後の12月末日です。各エリアでのライセンス更新講座受講、認定養成講座再受講、再受験、いずれかの参加で、技術ライセンス更新ができます。

認定サロン情報の掲載について

Q

認定サロン情報はどちらのサイトに載せてもらえますか?また、掲載条件などありますか?

全国の認定サロン情報はコチラに掲載しております。
条件に関しましては、①年間ライセンス更新費用を納付している事。②3年に1度の技術ライセンス更新期限が切れていない事。
となります。

Q

【おすすめサロン】内に掲載してもらうにはどうすれば良いですか?

詳細はコチラをご確認ください。

【技術ライセンス更新講座】の申し込み方法

Q

技術ライセンス更新講座の申し込みはどこからすれば良いですか?

お申し込み方法の詳細はコチラ
技術ライセンス更新講座に限らず、全てのセミナーの申し込みが可能です。
是非ログインしてご確認ください。