COLUMN

美容師セミナーでベテランでも初心者でも得られる物があるSTEP BONE CUT

美容師セミナーはベテラン向けよりも初心者向けが多い。
というか、ベテランになるにつれて初心者だったころよりも美容師セミナーに参加する回数が減る傾向にあります。
確かに、初心者美容師を対象にしている美容師セミナーにベテラン美容師が参加してもすでに熟知している内容でしょうから、勉強にはならないかもしれませんね。
STEP BONE CUTのセミナーはというと、ベテランでも得る物が多いセミナーです。


STEP BONE CUTのセミナーは一般的な美容師セミナーとまったく異なるセミナー

STEP BONE CUTのセミナーはどちらかと言えばベテラン美容師向けです。
ベテラン、それも、幹部クラスの人にも参加していただきたいです。

ベテランになると、美容師セミナーに参加する側ではなく開催する側にまわることもあると思われます。
「開催する側なのだから今更美容師セミナーに参加しなくても……」と考える人もいらっしゃることでしょう。

しかし、STEP BONE CUTのセミナーは一般的な美容師セミナーとまったく異なるセミナーです。
STEP BONE CUTが従来のカット方法とまったく異なるカット技術だからです。

今現在、ベテランの域に達している美容師の大多数がサスーンカットと呼ばれているカット技術を扱っているはずです。
日本でも、いえ、世界でも、サスーンカットはそれくらい浸透しています。

STEP BONE CUTは会員数を順調に伸ばしてはいますが、まだご存知ない方、まだ導入していないサロンもあります。
とはいえ、「導入してください!」といきなり言われても戸惑うだけですよね。
ですから、STEP BONE CUTがどんなカット技術なのかを“体感”していただけるようにSTEP BONE CUT体感セミナーを開催しています。


体感セミナーはカット技術を伝達する技術講習会的なセミナーとは少し違う

STEP BONE CUT体感セミナーは、カット技術を伝達する技術講習会的なセミナーとは少し違います。
すでにSTEP BONE CUTの認定スタイリストとして活躍する美容師向けのセミナーもありますが、体感セミナーはまた別物です。
STEP BONE CUTを知らない、あるいは、STEP BONE CUTの導入を検討している方々の入り口になるようにと開催しているセミナーです。

STEP BONE CUTを語る上で欠かせないのは、まず、特許を取得しているカット技術であること。
まったく新しいカット技術だと自称しているだけ、ではなく、国に特許権を認められたカット技術だということです。

次に、小顔補正立体カットであること。
読んで字のごとく、小顔に見えるように補正する立体的なカットであり、その理論はよくある小顔カットとは一線を画しています。

人に生まれつき備わっている骨格に合わせて髪を切るというSTEP BONE CUTの理論。
例えば、日本人に多い平たい後頭部でも欧米人みたいな丸い後頭部であるかのように、もともとそういう骨格だったかのように見せる切り方をします。
また、削ぐ・梳くという技法を使わずにボリューム調整でき、ボリュームが必要な場所にはボリュームを出し、不要なボリュームは削り、そうすることでおのずと小顔に見えるようになります。

他にも、削ぐことも梳くこともないのでシャンプーやブローを省略できるという、それすなわち、時間と消耗品及び光熱費の節約になるといった利点があります。

説明はいくらでもできるものの、やはり、実際の“体感”に勝るものはありません。
直近の開催日程は以下となっています。

【STEP BONE CUT体感セミナー開催日程】
3月22日(火)9:00~12:00
3月24日(木)20:00~23:00
3月28日(月)9:00~12:00
3月29日(火)9:00~12:00
3月30日(水)20:00~23:00
4月1日(金)20:00~23:00
4月4日(月)9:00~12:00
4月5日(火)9:00~12:00
4月7日(木)20:00~23:00

お申し込みと詳細確認はこちらからしていただけます。


STEP BONE CUTのセミナーは初心者向けではない……?

STEP BONE CUTのセミナーこと体感セミナーはどちらかと言えばベテラン向け。
ということは、初心者向けではない……?

STEP BONE CUTは従来のカット方法とは異なるカット技術ですから、従来のカット方法について学びたい初心者美容師さん向けではないです。

ただ、STEP BONE CUTを学びたいSTEP BONE CUT初心者さんということであれば、STEP BONE CUT基礎認定講座を受講することでSTEP BONE CUTを学んでいただけます。
基礎認定講座以降は、テクニック認定、マスター認定へと進んでいただくこともできます。

なお、STEP BONE CUTを学んだ美容師だからといって、STEP BONE CUTを導入したヘアサロンだからといって、従来のカット技術を封印してくださいということではありません。
普通のカットと、小顔に見えて形状記憶のごとく長持ちするSTEP BONE CUTとをお客様に提示して選んでいただく。
普通のカットが選ばれたとしても、それまで通りなのでマイナスにはなりませんし、STEP BONE CUTが選ばれた場合は時間・消耗品・光熱費の節約というプラスになります。


まとめ

初心者向けではなくとも『STEP BONE CUT初心者』のことはいつでも歓迎

STEP BONE CUTは従来のカット方法とまったく異なるカット技術です。
そのため、STEP BONE CUTの美容師セミナーこと体感セミナーは、従来のカット方法を学びたい初心者美容師さん向けではないと言えます。
しかしながら、STEP BONE CUTのことを知りたい、STEP BONE CUTに興味を持った『STEP BONE CUT初心者』のことはいつでも歓迎しています。

店長クラスや経営に関わっているようなベテラン美容師さんのことも勿論歓迎しています。
体感セミナーの講師である牛尾早百合はSTEP BONE CUTの考案創始者であり、現役美容師であり、複数のサロンを経営する経営者でもあります。
よって、美容師目線かつ経営者目線でもある美容師セミナーとなります。