COLUMN

カットスクールも今はオンライン!リモート講習会・Zoom・動画を活用する時代

カットスクールはオンラインへと移行しつつあります。
カットスクールだけではなく、リモート講習会やZoomを使ったセミナーが増え、オンラインがあたりまえになってきました。
そして、美容師の技術や経営に関する知識の習得にも動画が使われるようになってきています。
今の時代の美容師に必要なのは、オンラインで行われているそれらから取り残されないことです。

今の時代の美容師はオフラインからオンラインへの過渡期の真っ只中にいる

カットスクールとは、今更説明するまでもないかもしれませんが、カット技術を中心に美容師に欠かせない技術を学ぶためのスクールです。
コロナ禍の今も自分の足で通うスタイルのスクールはありますし、コロナ禍以前から動画を取り入れているセミナーや講習会はありましたが、現在進行形で増えているのが、オンライン形式。
つまり、オンライン形式のカットスクールやリモート講習会やZoomを使ったセミナーです。

どうしても、自分の足で通うスタイルのスクールがいい。
確固たる理由があるならば、それもいいでしょう。

しかしながら、時には柔軟さも必要です。
オンラインはオフラインに劣るわけではなく、どんどん活用していくべき事柄で
す。

新型コロナウイルスが今尚終息していないことを鑑みると、カットスクールにしてもリモート講習会にしてもZoomにしても、公共交通機関を利用して密になりやすい場に赴かなくていいというオンラインならではのメリットは大きいです。
また、動画であれば、何度でも繰り返しやすいという利点もあります。

オンライン形式の物事になんとなく苦手意識を持っていませんか?
その苦手意識をいつまで持ち続けますか?
例え新型コロナウイルスの感染が落ち着いたとしてもオンラインが廃れるわけではないのですから、いつまでも苦手意識を持っているわけにはいかないのではないでしょうか。


単なるカットスクールでもオンラインでもなく資格取得できるのがSTEP BONE CUT

カットスクールに通うとしても、オンラインだと技術が習得できない気がする……。
そんな風に危惧している人もいると思われます。

確かに、オンラインとオフラインとでは勝手が違います。
とはいえ、オンライン形式のカットスクールではAIから技術を学ぶわけではありません。
画面の向こうには人間がいる、もしくは、人間が考えた動画が再生されるわけですから、オンラインだからとマイナス意識を持たなくても大丈夫です。

また、単なるカットスクール、単なるオンラインではなく、続けることで新たな資格を取得できるという選択肢も存在しています。
特許を取得しているカット技術・STEP BONE CUT(ステップボーンカット)ではオンライン形式の基礎認定講座を開催していて、かつ、これが初めての開催ではなくすでに7期目を募集中(※3/9現在)という実績があります。
STEP BONE CUT基礎認定講座の日程及び講座内容についてはこちらから確認できます。

STEP BONE CUTは別名を小顔補正立体カットと言い、従来のカット技術とはまったく異なるカット技術です。
近年、パーソナルカラー診断や骨格診断等の肌の色や骨格といったその人に本来備わっている物を見極めて何が自分に似合うのかを知る診断が人気を博しています。
STEP BONE CUTもまた、顔の骨格というその人に本来備わっていて一生変わらない物に沿ってカットする技術です。
そういう技術をオンラインで取得できるのですから、一生ものの技術を獲得できると言っても過言ではありません。


カットスクールを視野に入れているならまずセミナーを体感してみる

カットスクールを視野に入れているが、オンライン形式かオフライン形式(従来の自分の足で通うスタイル)か迷っている。
そういう人は、カットスクールに通う前にそのカットスクールに関連するセミナーを受講してみることをおすすめします。

例えば、既述のSTEP BONE CUT基礎認定講座であれば、基礎認定講座に申し込む前にSTEP BONE CUTがどういう物なのかを体感できるセミナーがあります。
しかも、体感セミナーの講師はSTEP BONE CUT考案創始者である牛尾早百合その人ですから、ダイレクトに体感可能というものです。

STEP BONE CUT基礎認定講座は費用が発生するのに対して体感セミナーであれば今現在は無料で参加できるという点も、カットスクールにいきなり申し込むよりはハードルが低くておすすめできるポイントでもあります。

なお、STEP BONE CUTの体感セミナーはZoomを使用しているため、スマホ・タブレット・パソコンにZoomのアプリをインストールする必要があるものの、必要な準備はそれくらいです。
STEP BONE CUTの体感セミナー以外にもリモート講習会は増えていますから、この機会にZoomをインストールしておくといいでしょう。
あとは、Zoomや動画がスムーズに動かせて閲覧できる環境が整えられたらよりいっそういいですね。


まとめ

カットスクールやセミナーは自己投資であり、スキルアップするための場所

カットスクールにはお金がかかります。
オンラインであろうともそれは変わりません。
けれど、そのお金は無駄なお金ではなく、自己投資の一環です。
美容師の技術は、毎日シザーを握っていれば勝手にレベルアップしていくわけではありません。
スキルを磨き続け、常にアップデートし続けなければ、顧客数が増えない、客単価がアップしないといった悩みに繋がっていきます。

そういう悩みに足もとをすくわれないようにするためにも、カットスクールのようなスキルアップの場へとどんどん飛び込んで自分をアップデートしましょう。

オフラインのほうがいい……という気持ちもわかりますが、オンライン形式が増えている今はオンラインの海へと飛び込むことも必要です。

手始めに、Zoomを使っていて無料のSTEP BONE CUT体感セミナーを“体感”してみてください。