NEWS

環境省よりサスティナブルデザイン賞を受賞しました

ステップボーンカットが、環境省グッドライフアワードより
実行委員会特別賞 サスティナブルデザイン賞を受賞しました
12月4日に、東京・渋谷 スクランブルホールで授賞式が行われます

 

テーマ
理美容室をプラットフォームとしたドライヤーレス推進で、らくちんCO2削減プロジェクト
(ドライヤーブロー不要のヘアカット技術を理美容師に普及し、一般家庭の省電力と、顧客の豊かな時間を叶える)

 

内容

全国の美容室数は25万4422軒、理容所は11万7266軒。
理美容室の女性の年間利用回数は全体で4.50回、男性は5.38回。
ヘアカットだけで再現性と髪艶をつくるステップボーンカット(小顔補正立体カット)を理美容師が技術習得推進することにより、シャンプー後のドライヤーの時間を不要または20%に削減する。
それは顧客の家族との大切な余裕時間を生み出しクォリティライフを向上させる。

ステップボーンカット認定試験を合格した1162人の認定スタイリスト、965法人の認定サロンが活動。一人の美容師が顧客を50名〜500名を持っているため、顧客に環境保護の意義を説明しブローレスのステップボーンカットを推進している。認定スタイリストが一人増えることで、 50名〜500名の一般家庭の省電力が叶う。単にヘアサロン及び、家庭で使う毎日のドライヤー電力削減だけでなく、理美容室をプラットフォームとした顧客への地球環境保護への意識向上を伴う。