美容師の力量をアップできる認定資格

人間は髪型一つで、がらりと印象は変わります。西洋人のかっこいい映画俳優の髪型と同じ髪型にしても、日本人の自分に似合うとは限りません。人それぞれに骨格が違うからです。

骨格を意識した美容院になるために

西洋人と東洋人は骨格に違いがあります。目鼻立ちや頭の形に違いがあり、すらっとした骨格の西洋人は、髪型にこだわらなくとも、ただ立っているだけでも、さまになります。骨格の違いが、人に与える印象は大きいです。同じ髪型にしても受ける印象が違ってきます。ステップボーンカットは、平面がちな日本人の顔をより立体的に見せることに特化した世界初特許のヘアカット技法です。認定コースを受け、しっかりと技術を学び、試験に合格することでステップボーンカット資格を取得できます。認定コースの受講を悩まれている方のために、ステップボーンカットを体感できるカットセミナーを全国で開催しています。数時間のカットセミナーでは、骨格矯正を意識し、立体的にカットすることの有用性を説明いたします。

骨格を意識したカットは、顔が小さく見えたり、首が長く見せたり、背が高く見えます。髪によって新たに「見た目の骨格」を作りあげます。美容院に取り入れることができれば、他店との差別化をはかれます。

美容師にも人気の協会が運営するスクール

ここ数年の小顔ブームで、美容院でも小顔に見えるヘアスタイルが人気を集めています。そのため、小顔補正立体カットのステップボーンカットも注目されているのです。ステップボーンカットは、認定資格です。

認定スタイリストとしての資格を得るには

ステップボーンカットは、日本小顔補正立体カット協会が運営しているカットスクールにおいて、技術レッスン、理論講習、厳しい検定などを経て初めて認定スタイリストとしての資格を取得できます。簡単に習得できる技術ではなく、ベーシックカットの基礎がしっかりとあり、様々なカット技法を勉強して経験を積んだスタイリストだけが扱えるカット技法なのです。
ステップボーンアカデミーでは、カットを実際に見て、体験できるカットセミナーを全国で開催しています。カットセミナーのスケジュールについては、ホームページに詳しく掲載されています。
ステップボーンカット習得コースには、SBC基礎コース、SBCテクニックコース、SBCマスターコース、SBC講師認定コースという4つのコースがあります。

西洋のヘアスタイルを日本人に合わせるには、骨格矯正カットが重要です。西洋人の立体的な骨格を作る特殊なカット技法は、大きな注目を集めています。クリエイティブで画期的なカット技法を、多くの美容師が学んでいます。

魅力的なカット技法とは

美容院がたくさんある中で、よりレベルの高いサービスを提供するためには、魅力的なカット技法を身に着けることです。カットセミナーなどを利用して、最新の技術を取り入れましょう。

カットセミナーで技術習得

より良いサービスの提供には、魅力的な技法を身に着けることが大切です。最近注目されているのが「ステップボーンカット」です。
ステップボーンカットとは、一人一人の骨格に合わせて、カットの方法を変えていくという技法です。
同じ髪型への仕上がりでも、一人一人の骨格や紙質などに合わせてカットの方法を変えていくことで、小顔効果が期待出来たり、背が高く見えるようになるという効果が期待できます。このカット技法を身に着けるためには、カットセミナーなどで正しい講習を受けることが大切です。
希望通りの仕上がり以上の仕上がりにすることによって、より満足のいくカットをすることができます。
また、カット時間の短縮も出来るので、お店の回転率をアップさせることも出来ます。上手に取り入れて、他のサロンとの差別化を図りましょう。

美容院がたくさんある中で、他の美容院との差別化を図ることはとても大切なことです。特にカット技術で差別化を図ることが出来れば、口コミなども広がるので、集客も期待できるでしょう。

カットスクール/カットセミナーで新しい技術や手法を学ぶ

ステップボーンカットは、立体的にカットをしていく事で、小顔を実現する画期的な手法です。このカット方法を学び、身につける事で現場で活かせるようになります。カット講習では、美容院の現場で活かせる技術や手法を学べるようになっています。

小顔を演出する技術や手法を学ぶ利点

ステップボーンカットのカット講習でカットの技術や手法を学ぶメリットは、顧客の小顔ニーズに対応させる環境作りが行える事です。プロポーションを良く見せる方法としては、運動をしたり、食事制限をしたりという方法がありますが、顔は骨格の関係上小顔にするのが難しいです。
ステップボーンカットは、どのような骨格の人でも、欧米の人々の骨格を参考にして立体的にカットをしていく事で小顔をカットの力だけで実現させられます。美容院で働く人々は、このカット方法を学ぶ事で顧客のニーズに応える事ができ、応用をして更に新しいカット方法を構築していく事も可能になってきます。また、生産性が向上しますので、集客力アップにも繋げる事ができ、他のサロンと差をつける事ができ、店舗の発展の手助けにもなります。

ステップボーンカットのカット講習を受ける事で、今までのカットとは違う視点でカットのアプローチを学び、新しい考え方で日々の顧客のニーズに応えられるようになります。

カット技術認定資格はステップボーンカット

今はやりのステップボーンカットはお洒落な美容室では最低1人はもっておくといいでしょう。基礎コース認定後は、小顔補正立体カット認定サロンマスターコース認定後はステップボーンカット認定サロンとして公表できます。

ステップボーンカットとセミナーについて

今ままでの美容院にない小顔になるスタイルを目指します。デザインだけを目的とした従来のカットではなく、西洋人の骨格に近づけて補正をしながらデザインした髪が軽やかに生き生きと揺れ動くカットです。髪の毛が痛む原因となるブロースタイリングなどを。
デザインした髪の毛まるで生き生きと揺れ動くカットです。 髪の毛が傷む原因となるブロースタイリングを必要としないのも特長です。
STEP BONE CUT PRODUCTSではまずはカットセミナーがあるので受講してみましょう。
その後、基礎コース、テクニックコース、マスターコース、講師認定コースがあります。全てのカットセミナーを終えると講師としての認定サロンとして宣伝できます。講師のSAYURIさんはファシリテーター資格認定。ハーマンモデル・全脳思考モデル(厚生労働相認可社団法人経営協会認定)の資格を持っています。最先端の技術を学べます。

おしゃれで小顔にみせてくれるステップボーンカットは今流行りのカットです。従来のマンネリ化したカットではなかなか他社に競合できません。講師認定を終えると認定サロンとなります。まずはカットセミナーを受講してみてはいかがでしょうか。

評判を高める美容技術としてオンヘアカット技法

ステップボーンカットは、小顔立体カットです。この技法でカットをすることで、小顔に見られるという効果があります。世界初で特許も取得していとても優れたカット技術です。

美容院の評判を高めることができる

ステップボーンカットを取り入れることで、美容院の評判を高めることが可能です。競争が激しい業界であるため、通常の方法では集客が難しいと考えている方もいるでしょう。そんな方にはまさにこのカットを導入することをおすすめしたいです。優れたカット技術であるため、広告に頼らなくても口コミで利用者を集めることも可能です。また、客単価もアップさせることができるため、売上アップにもつながるでしょう。
ステップボーンカットアカデミーでは、このカット技法をカットセミナーを通して教えています。技術レベル保持のために、一定の認定制度を設けているため、このカットセミナーを終了した人しか称号することができない仕組みになっているので、認定を受けることができれば他店との差別化を図ることができます。

ステップボーンカットアカデミーでは、4つのコースを用意しており、それぞれ修了することで得られる技術は異なっていますが、ステップアップをしていくことで、レベルの高い技術を得ることが可能です。

美容師に必要な技術の取得

美容師には様々な種類のカット技術が必要です。お客様に満足してもらうためにカットの腕を磨きましょう。カットセミナーを行っている美容院もあるので、積極的に参加してみるといいですね。

ステップボーンカットの

ステップボーンカットとは、立体的な顔を作り出す特殊で新しいカット方法です。お手入れのしやすさが特徴で、骨格を綺麗に見せます。骨格矯正カットとも言って、平面顔の日本人に似合う髪型を作り出すことができます。ステップボーンカットを取得し、カットセミナー受講後に美容院に就職すれば、即戦力として働くことができる可能性が高まります。技術者がいることで集客アップにも繋がるので、お店側にもメリットがあります。ステップボーンカット技術を取得するにはスクールに通う必要があります。少し時間はかかりますが、それ以上に得るものが大きいと言えます。このカットは大変需要があり、認定資格なので、持っていれば必ず役立ちます。小顔効果もあるのでオーダーも多く、お客様の望みの髪型にすることができます。

カットセミナーに通い認定資格を得ることで、美容院の質が上がります。メリットが多いのでスキルアップも兼ねて参加してみるのもいいですね。美容師は、髪型でお客様を笑顔にする素晴らしい仕事です。

将来に備えて認定スタリストを取得しよう

美容師として将来を見据えた時に、大切なのはお客様から求められる存在であることです。そのために習得しておきたいスキルがあり、学んで身に付けておくと役立ってくれます。

需要が高いカット方法になります

美容師として将来を見据えた時に、お客様から求められる存在でありたいと思うはずです。そのためには技術を磨く必要があり、覚えておきたいスキルがあります。その中の一つにステップボーンカットがあり、カットセミナーで学ぶことができます。こちらのカットは個人の骨格に合わせて髪型を整える方法となり、クリエイティブで自由なデザインを作れる一方で、小顔になる、背が高く痩せて見えるなど嬉しい効果が得られます。
カット方法はカットセミナーで学ぶことができますので、これから長く美容師として働きたい、お客様に望まれる存在でありたい時には覚えておくと役立ちます。美容院としても提供ができれば客足につながりますので、カット方法を知っておくとよいです。セミナーで学んで、認定スタリストを取得すると力になります。

美容師の需要が増えている昨今、競争が激しくなりお客様に求められるスキルが必要になります。その時にステップボーンカットのスキルは強みになるので、学んでおくと役立ちます。

認定スタリスト資格であるステップボーンカット

理想的な髪型を目指してもカットしてみるとイメージと異なることはありませんか?特に、西洋人のようなスタイリッシュなデザインは西洋人の骨格に合ったものであり、東洋人がまねしても同じようにはいきません。

骨格を矯正するカットとは

ステップボーンカットアカデミーでは、美容師を対象にカットセミナーを行っています。西洋人と異なり、比較的平面な骨格をしている日本人には骨格矯正カットが必要です。そこで考え出された最新のカット技法が「ステップボーンカット」です。ブロックごとにレイヤーまたはグラデーションをアンダーから順番に乗せていく感覚でフォルムを作り上げていくカット技法であり、「小顔」「似合わせ」「西洋人の立体的な骨格」を作り出します。骨格をきれいに見せることで、顔が小さく、首が長く見え、全身のバランスが良くなります。また、ステップボーンカットは日本小顔補正立体カット協会の運営するカットスクールで技術レッスンや理論講習を受けて、初めて認定スタイリストとしての資格を取得することができます。

ステップボーンカットアカデミーのカットセミナーでワンランク上の技術を習得することで、個人個人に合わせたカットが提供でき美容院の満足度、集客率ともを高めることができます。

美容師の技術を高めるために

今では、花形ともなっている美容師ですがとても大変な職業としても知られていますね。「芸能人のヘアメイクを担当してみたい!」などの憧れを抱いている人も少なくはないはずです。地道に進むためにも、少しでも役立つ情報を提供します。

ステップボーンカットを極めよう

ステップボーンカットというカット方法をご存知でしょうか。このカット方法は、今まで叶えられなかった「小顔・似合わせ・西洋人の立体的な骨格」を作り出す特殊で新しい技法のことを指します。現在、このカット方法を学べる場を提供している小顔補正立体カットアカデミーのカットセミナーについてご紹介します。このカットセミナーでは、実際に見て体験することのできる「体感セミナー」を全国の各地で開催しています。満足度は94%と高く、また3700人もの人が参加したという実績があります。ステップボーンカットの習得コースとしては、キャリアアップとして4つのコースを選択する方法で行っています。基礎コースから講師認定コースまであるため、しっかりと着実に美容師への道を進むことができます。

このカットセミナーは単なる技術セミナーではありません。もしかしたら、あなたのヘアデザイナーの生涯を変えるきっかけになるかもしれません。実際に参加して体感してみることをオススメします。