美容師の技術の向上に効果的なカットセミナー

昨今、美容院の数は増加の一途を辿っています。男性も美容院で整髪カットされるかたが増えましたが、同じパイを奪い合う競争の激化というのは事象として各店舗様へ重くのしかかる問題かと思います。

新しいカット技法で多店舗との差別化を

美容院へ来られた方が来なくなってしまう理由として、スタイリングが思い通りにいかなかった、という理由が多いようです。ただでさえ新規顧客を捕まえることが難しい昨今で、一度来店してくださった方がリピートにつながらないのは、とてももったいないことですよね。美容院に求められるカットの実力の向上はどの店舗様でも急務でしょう。もちろん研修やカットセミナーに出向いて研鑽に励まれていることかと思いますが、新しいカット技法を身に着けることで多店舗との差別化を計ってみてはいかがでしょうか。
ヘアカット技法の特許を取得している、ステップボーンカットという技法があります。西洋人のヘアスタイルに魅力を感じる方は少なくないでしょう。西洋人のヘアスタイルが素敵に見えることが多いのはなぜか。同じような髪形にしようとしても、日本人だとしっくりしないのはなぜか。秘密は骨格の違いにあります。
そもそも西洋人と日本人の骨格は大きく違い、西洋人が立体的なのに対して、日本時は比較すると平面的です。ステップボーンカットは日本人の平面的な骨格を立体的に見せるよう矯正し、小顔に見せるようにする新しいカット技法です。この技法を取得することで、美容院には可能性が生まれます。多店舗と違うサービスの提供で差別化はもちろん、通常カットにこのステップボーンカットを追加するカットメニューで生産性をアップする、小顔補正ができるサロンとして謳うことで集客反響UPなど、美容院が抱える悩みを解決する手段となります。
ステップボーンカットは認定技法です。定められたカリキュラムを受講し終えることで初めて認定スタイリストとしての資格を得ることができます。その為、誰でも簡単に取得することができるわけなく、しっかりとした技法としてアピールすることができます。
日本小顔補正立体カット協会が主催する、ステップボーンカットアカデミーでは、ステップボーンカット技法のセミナーを開講しています。すべてのカリキュラムで最後に試験を設けていますのでこれに合格することで、認定スタイリストになることができ、サロンにブランディングへの大きな戦力とすることができます。

ステップボーンカットアカデミーでは体験セミナーも全国で開催しています。まずは特許をもつステップボーンカットがどのようなものなのか、体感セミナーへ参加してみてはいかがでしょうか。ステップボーンカットは美容院のブランディング戦力となり、カット技術の向上をもたらします。これまでとは違う、骨格にフォーカスをあてたステップボーンカット技法を取り付けることで多店舗との差別化を図ってみてはみてはいかがでしょうか。