特許取得!美容技術を学べるヘアカットスクール

日本の美容師が持つ技術は、今や世界最高水準と言われています。一方、美容院間での価格競争による低価格化等、美容師を取り巻く労働環境は厳しいものとなっているのが現状です。そんな美容業界に不安を覚えている方へ、世界初の特許技術を学んでみませんか?

世界初の特許技術「ステップボーンカット」

近年のブームとして「外国人風」が人気ですが、日本人に西洋人のようなヘアスタイルを似合わせる為には、日本人の平面的な骨格をカバーできるカットが必要となります。
ステップボーンカットとは平面的な骨格を立体的に見せる、SBCアカデミーによる特許技術です。西洋人のような骨格に見せ、また髪を削がない技法の為、髪が痛まないことも特徴です。
ステップボーンカットは従来のカットと比較して施術時間の短縮が可能なことから、生産性のアップが見込まれます。認定資格の為、小顔補正カットができる美容院として他店との差別化を図ることも可能となります。実際に売り上げを作る技術として、複数の雑誌で紹介されています。
日本小顔補正立体カット協会の運営するカットスクール、SBCアカデミーでは経験や感覚に頼らずマニュアルによる指導を行うため、サロン内でのスタッフ育成時間も短縮出来、サロン全体の技術力アップに繋がります。

「安さ」ではなく「技術」を売りにしたサロンにする為に、世界初の特許技術を学びませんか?SBCアカデミーでは、カットスクールの受講をお考えの方向けに、体感セミナーを全国各地で開催しています。是非一度、最高水準の技術を体験しに来てください!