美容師にも人気の協会が運営するスクール

ここ数年の小顔ブームで、美容院でも小顔に見えるヘアスタイルが人気を集めています。そのため、小顔補正立体カットのステップボーンカットも注目されているのです。ステップボーンカットは、認定資格です。

認定スタイリストとしての資格を得るには

ステップボーンカットは、日本小顔補正立体カット協会が運営しているカットスクールにおいて、技術レッスン、理論講習、厳しい検定などを経て初めて認定スタイリストとしての資格を取得できます。簡単に習得できる技術ではなく、ベーシックカットの基礎がしっかりとあり、様々なカット技法を勉強して経験を積んだスタイリストだけが扱えるカット技法なのです。
ステップボーンアカデミーでは、カットを実際に見て、体験できるカットセミナーを全国で開催しています。カットセミナーのスケジュールについては、ホームページに詳しく掲載されています。
ステップボーンカット習得コースには、SBC基礎コース、SBCテクニックコース、SBCマスターコース、SBC講師認定コースという4つのコースがあります。

西洋のヘアスタイルを日本人に合わせるには、骨格矯正カットが重要です。西洋人の立体的な骨格を作る特殊なカット技法は、大きな注目を集めています。クリエイティブで画期的なカット技法を、多くの美容師が学んでいます。