画期的なカット技法が話題となっています

髪のカットの仕方で、イメージは大きく変わります。新しいカット技法は、小顔効果や骨格矯正による似合わせなど、魅了的な特徴をたくさん持っていいます。美容院の差別化を図る意味でも有益です。

独自のカット技法が美容院の評価を高めます

過当競争と言われる美容業界にあって、他店にない手法でもって差別化を図っている美容院があります。それは、ステップボーンカットというカット技法を使っているからです。ステップボーンカットの特徴は、骨格を美しく見せることによって、あたかも頭が小さくそして首が長く見えてきます。その結果、全身のバランスが均整がとれてきます。さらに、顔の形のことで悩んでいる人にもプラスに働きます。小顔効果でもって、一般的東洋人の平坦な骨格を、西洋人に似た骨格に近づけることが可能となります。立体的な小顔に見せて、同時に、鼻が高く彫りの深い引き締まった顔立ちになります。また、髪が傷むことはありませんので、ばらつかない美麗な質感に仕上がル点も好評です。ステップボーンカットの技法は、カットスクール『SBCアカデミー』で学ぶことができます。

新機軸のカット技法であるステップボーンカットは小顔化や似合わせなどの特徴を持っています、日本人の平面的な骨格を西洋人風に引き締まったものに見せる効果があります。日本小顔補正立体カット協会の運営するカットスクールで習得することが可能です。