認定スタリスト資格であるステップボーンカット

理想的な髪型を目指してもカットしてみるとイメージと異なることはありませんか?特に、西洋人のようなスタイリッシュなデザインは西洋人の骨格に合ったものであり、東洋人がまねしても同じようにはいきません。

骨格を矯正するカットとは

ステップボーンカットアカデミーでは、美容師を対象にカットセミナーを行っています。西洋人と異なり、比較的平面な骨格をしている日本人には骨格矯正カットが必要です。そこで考え出された最新のカット技法が「ステップボーンカット」です。ブロックごとにレイヤーまたはグラデーションをアンダーから順番に乗せていく感覚でフォルムを作り上げていくカット技法であり、「小顔」「似合わせ」「西洋人の立体的な骨格」を作り出します。骨格をきれいに見せることで、顔が小さく、首が長く見え、全身のバランスが良くなります。また、ステップボーンカットは日本小顔補正立体カット協会の運営するカットスクールで技術レッスンや理論講習を受けて、初めて認定スタイリストとしての資格を取得することができます。

ステップボーンカットアカデミーのカットセミナーでワンランク上の技術を習得することで、個人個人に合わせたカットが提供でき美容院の満足度、集客率ともを高めることができます。