客単価が上がるカット技術に関するセミナー

美容師の方であれば、客単価が上がる画期的なカット技法をマスターしたいところだと想像しています。そんな美容師の方に最適なカット技法を生み出しているカットスクールがあります。

ステップボーンカットによる効果

美容師の方に是非マスターしていただきたいカット技法として、ステップボーンカットというものがあります。このカット技法には、小顔効果が得られる、という大きな特徴があります。ボリュームダウンさせる位置やボリュームアップさせる位置を自由自在に決められるため、小顔に見せることが可能になっています。また、スッキリとした髪型に仕上げられることから、全身の印象として背が高く痩せて見える効果もあります。この画期的なカット技法については、カットセミナーが開催されています。これまでに見たことのない新しい発想のカット技法について、丁寧に教えていただくことができます。セミナーに参加した方々は、釘付けの状態でセミナーでの説明を聞いたり実践を見たりしています。日本だけではなく世界にも共通するカット技法だと実感することができます。

ステップボーンカットを扱っているカットセミナーに参加することで、客単価の向上につながる高いレベルのカットを実現できると感じています。ステップボーンカットによってお客様の満足度が上がるため、自然に客単価も上がってくると考えています。

現在流行しているカット技法

美容師は、常に流行を求められている職業です。そのため、技術の向上は常に努力が必要です。そのためには、カットセミナーによって流行のカット技術を身に付けることができます。

日本人にあったステップボーンカット

流行のファッションやヘアスタイルは、海外から流入して来ることが多くあります。そのことから、外国人のファッションやヘアスタイルに憧れる女性は多くいます。
しかし、西洋人のヘアスタイルに憧れても、そのまま同じ髪型にしたとしても日本人には似合わないことが良くあります。それは、そもそもの骨格に違いがあるからです。
西洋人の場合は顔が小さく、そのままカットしてもバランスが良く仕上がることが多いのですが、日本人の場合は顔が大きく見えてしまう傾向にあります。そのため、小顔に見せるカット技術が必要となります。
それを実現することができるのが、骨格補正しながら小顔を作っていくステップボーンカットです。この技術をカットセミナーで習得することで、他の美容室とも差別化をすることができ、多くのお客様の満足感を得ることができます。

日本人のヘアスタイルの悩みを解消するために、ステップボーンカットの技術はとても役に立ちます。また顧客満足度が向上し、差別化することで来店の大きな動機付けとなります。

ステップボーンカットのカット技術と認定資格

サロン経営に行き詰まりを感じることはありませんか?ステップボーンカットは、背が高く、痩せて見え、小顔になれる世界初の特許技術です。SBCのカットセミナーでこの技術を学び、生産性アップ、集客力アップ、人材育成・技術力アップを成し遂げてみませんか?

ステップボーンカットのカットセミナー

ステップボーンカットは、お客様のためだけではなく、美容師自身のレベルアップはもちろん、サロンの経営にとってもプラスです。既存のカットメニューとは別のメニューとして設定するだけで客単価の向上がはかられるだけではなく、SBC認定サロンとなることで集客力の向上が見込まれます。また人材育成という点でも、論理的に体系化されている技術ですのでマニュアルでの指導が可能となりますので、スタッフの教育の期間を短縮させることができます。この技術を学ぶには、SBCが主催するカットセミナーを受講するのが一番です。SBCでは、4つのコースを設け、それぞれのコースをクリアするごとに認定称号と認定サロンの称号を与えられる仕組みを整えることにより、技術力とブランディングの両立を図っています。

ステップボーンカットには、単なるカット技術の習得というだけではなく、ブランディング力の向上や技術のマニュアル化などのたくさんの魅力があります。サロンの経営に行き詰まりを感じている方であれば、ぜひ検討してみる価値があります。

ステップボーンカット技術は認定資格

美容師として顧客の望み通りのヘアスタイルを提供したい、回転率を高めたい、キャリアアップしたいなどヘアサロン業界に生きる人間にとって様々な悩みがあると思いますが、ステップボーンカットの技術がそれらの悩みを全て解決します。

4つのコースのカット講習でキャリアアップ

美容師であっても、ステップボーンカットを知らないという方もいる事でしょう。何故ならこのカットは新たに生み出された技術であり、身につけるにはスクールでカット講習を受けなければいけません。
スクールでは、SBC基礎コース、SBCテクニックコース、SBCマスターコース、SBC講師認定コースといったカット講習が実施されています。
そして、SBCマスターコースを受講し、試験に合格すれば「STEP BONE CUT 認定スタイリスト」を名乗る事ができます。認定スタイリストを名乗る事ができれば、ステップボーンカットの持つ小顔効果やナチュラルで長持ちするといった、メリットを存分に引き出せるようになるでしょう。
そうすれば、美容師としての指名を受ける事も当然増えていく事になるはずです。

ステップボーンカットのカット講習を受けて認定資格に合格した美容師はカットプロセスの短縮によりカットスピードが速くなるので顧客の回転率が高まり、売上と顧客満足度の両方がアップします。

美容師協会のカットセミナー

美容師は日々スタイリングなどの勉強が欠かせないものです。特に技術面では、日々進化しているので、セミナーなどを利用して新しい技術を取得していくことが非常に大切です。

カットセミナーで技術力アップ

技術力をアップさせる方法として、効率がよいのが、カットセミナーへの参加です。最近注目されている技術として「ステップボーンカット」があります。ステップボーンカットは、一人一人の骨格や、髪の癖に合わせて、カットの方法を変えていく技法です。
骨格に合わせたカットを行うので、小顔効果が期待出来たり、痩せて見えるなどの見た目の変化が楽しめます。
また、髪の毛の癖にも合わせてカットしていくので、自宅での再現もしやすく、美容室でのスタイリングを自宅で行うことが出来ます。カットの技術や理論をしっかりと理解することで、技術を習得することができます。
新しいカット技法は、集客にもつながります。魅力的なカットが出来るような、新しい技術を身に着けて、魅力のある美容師になりましょう。

ステップボーンカットは、一人一人に合わせたカットの方法です。骨格や髪の毛の癖に合わせて、最適な仕上がりを作り上げることが出来るので、再現しやすいスタイリングを提供できます。

体感セミナーから目指す認定スタリスト

西洋人のような立体的な骨格を作り、身長を高く、小顔に見せる新たなカット技術として、注目を集めているのがステップボーンカットです。そんなカット技術を身につける為には、どうすれば良いのでしょうか。

カット講習で認定資格を取得

ステップボーンカットとはブロックごとにフォルムを作り上げていくカット技法で、日本小顔補正立体カット協会の運営するカットスクールSBCアカデミーの認定資格です。日本人に多い絶壁の後頭部にボリュームを持たせてサイドはタイトにするなど、ヘアカットの技術だけで東洋人の骨格を西洋人に似せた立体的な頭がい骨と小顔に見せることで、頭の形や顔の輪郭に悩む顧客に似合うヘアスタイルを増やします。
カットラインが崩れにくく手入れが簡単なため顧客にとってもスタイリングしやすいカット技術です。
ステップボーンカットアカデミーでは人材育成に力を入れており、美容師のキャリアアップのため基礎コースとテクニックコース及びマスターコースと講師認定コースの4段階のカット講習を開催して技術レッスンや理論を広め、次世代のスタイリストを養成しています。

いきなりSBCアカデミーが実施しているカット講習を受講するのではなく、まずは体感セミナーでステップボーンカットについて、より詳細に学ぶ事から始めましょう。そこから、認定スタイリストを目指す事をオススメします。

セミナーで学ぶ新たなカット技術

ステップボーンカットをご存知でしょうか?お手入れが簡単でありながらも長持ちし、パーマも綺麗にかかるという事で注目を集めているカット方法です。この技術を学びたいという美容師の方は、カットセミナーへ参加しましょう。

ステップボーンカットのカットセミナーとは

カットセミナーは、ステップボーンカットアカデミーにて実施されています。SBC基礎コース、SBCテクニックコース、SBCマスターコース、SBC講師認定コースの、合計4つのカットセミナーが現在実施されています。
初心者の美容師はまず、SBC基礎コースに参加する事になりますが、その前にステップボーンカットのメリットや特徴を知りたいという方にピッタリなのが、体感セミナーです。体感セミナーは2時間から3時間程度となっており、カットセミナーを受講するかどうか悩んでいる方向けに実施されています。
体感セミナーは日本全国で実施されていますが、SOLD OUTになるケースも少なくありません。そこで、参加したいと思う体感セミナーがあれば、出来るだけ早く申し込みを行うようにしましょう。

セミナーへの参加は、美容師としてのスキルアップ、キャリアアップに繋がります。また、サロンの売上向上にも一役買ってくれるとあって、サロン経営者にもセミナーへの参加をオススメします。

特許を取得したカット技術を学ぶなら

立体的で小顔にみえる新技術のヘアカット。平面的な日本人の骨格でも、優れたカット技術で骨格を立体的に見せる事ができ、西洋人の様なヘアスタイルも似合うようになるのです。

世界初の特許技法で他店に差をつけましょう

世界で初の特許を取得したのは、最新技術のステップボーンカット。レイヤーやグラデーションを下から順番に入れていくカット技術で、平面的な骨格が立体的に見えるようになります。丸顔や面長など、顔の形に合わせたカットで小顔効果があり、立った時の全身のバランスも良く見えます。髪を削がないので傷みも少なくなります。ステップボーンカットは認定資格です。資格を得るにはステップボーンカットアカデミーでカット講習や理論を勉強します。美容師としてこれまで養ってきた技術にさらに磨きをかけるため、最新のデザインやテクニックが学べるカット講習が学べます。コースは基礎からマスター、さらに講師までコースごとにステップアップが可能です。全国で、気軽に参加できる体感セミナーも開催しています。

認定資格があれば、ファンやリピーターも増え、他店と大きな差をつける事もできます。ステップボーンカットをカットメニューに新たに加える事で、売り上げもアップ。美容師さんのキャリアアップに、サロンの集客に。カット講習は東京・大阪・名古屋・福岡・ニューヨークで開催しています。

SBC認定資格でワンランク上の美容師に

ステップボーンカットは、カットにかかるプロセスを40%削減する事ができます。その為、1人あたりのカットにかかる時間を短縮する事ができ、回転率を向上させられます。

回転率が上がるステップボーンカットとは?

ステップボーンカットは、従来のカット時間と比較しておよそ40%前後時間を短縮する事が出来る新技術です。カット時間が短縮出来れば、当然ながら顧客の回転率が上がります。
しかも新たな技術という事で、従来のカット価格より1,000円から5,000円程度高い価格設定が行えます。これにより、客単価が上がるカット技術と呼ばれているのです。
しかも、顧客にとっても小顔効果に繋がったり、パーマが綺麗にかかったりと利点があります。
その為、美容師やサロン、顧客のどちらから見ても利点があると言えるでしょう。そんなステップボーンカットの技術を取得するには、アカデミーでカット講習を受ける必要があります。アカデミーでは4つのカット講習が実施されており、基礎からしっかりと学ぶ事が出来ます。

カット講習を受けると、ワンランク上の美容師を目指す事ができます。それだけでなく、サロンの回転率を向上させたいと考えている美容師の方にも、カット講習を受講する事をオススメします。

客単価が上がるカット技術で次のステップへ

客単価が上がるカット技術として注目されているのが、ステップボーンカットです。次のステップを目指す美容師やサロンの方は、是非客単価が上がるカット技術の講習を受けましょう。

そもそもステップボーンカットとは?

現在、美容師の間では、ステップボーンカットというカット技法が人気を集めています。ステップボーンカットとは、特殊なカット技法によって西洋人のような立体的な骨格を生み出し、小顔に見える個人個人に合ったヘアスタイルを実現するものです。
西洋人は元々骨格が整っていて、小顔であることが多いのですが、日本人の骨格は比較的平面的な骨格であることが多く、ただカットするだけでは似合うヘアスタイルになるということは、難しい問題です。
そのため、ブロックごとにレイヤーやグラデーションをアンダーから徐々に乗せていくことで、小顔で整った骨格を表現することができます。
独自に勉強するよりも、カット講習を行っているSBCアカデミーで技術をマスターすることで、認定スタイリストとしての資格を取得することが可能です。

カット講習を受ける前に、客単価が上がるカット技術について、より詳しく知りたいという方もいる事でしょう。そうした方はまず、全国で開催されている体感セミナーを受講する事をオススメします。