私は仕事が好きである。

私は仕事が好きである。

なぜなら仕事は、クリエイティブに構築した結果が短期で見えるから。

やればやった分だけ目に見えて結果が出る。

それは お金だったり、人脈だったり、自分の成長だったり、、。

私は、せっかちで、それでいてクリエイティブ(作り上げること)に興味関心がある。

芸術は結果が見えるのにかなり時間がかかるが(例えば生きてるうちに認められれない人が多い)、仕事はシビアであるから反応が早く、結果が早い。

私はクリエイティブエンジニアだと思う。

 

嫌いなものは エンターティメント鑑賞と、雑談。

エンターティメント鑑賞は、私は経験がないのでよくわからないですが、私にとっては単なる世間へのお付き合いでしかなく、逆に辛くて、共感のための我慢しなきゃいけない仕事なのです。

なので、人と合うときは、すぐに本題にはいります。

ステップボーンカットの 偽物が、、、

特許取得の小顔補正立体カットであるステップボーンカット。 なんと偽物が出没していっています。 ちまたには骨格補正小顔カット とか、、、

本物は、小顔補正立体カット、骨格補正立体カットのこの2つです

ステップボーンカットの基礎、及び、テクニック認定スタイリストやサロンは、実はまだ、ステップボーンカットの名称は使えません。小顔補正立体カット、骨格補正立体カットの名称を使用してます。 それ以外は、ステップボーンカットアカデミーの認定を受けている方ではありません。

カット講習、カットスクールには、そのように、少し違った名前をつけて既存のカットをアレンジしてカットセミナーを開催しています。

ステップボーンカットは、今までのカットとは全く違います。

当協会の、カットスクールである、ステップボーンカットアカデミーは、マスター認定試験を通って初めて、ステップボーンカットの名称を使用できます。

 

 

質の高いカット技術が身につく注目のセミナー

その人らしいスタイルを完成させるのに、ヘアカットによるスタイリングは重要なポイントを占めています。バランスを重視したステップボーンカットは、多くの美容院で注目されるカット技術です。

独創的なカットセミナー

ヘアカットは美容師のレベルを判断する上で重要な技術ですが、最近は髪型だけでなく、全身のスタイリングを考慮したカットが求められています。特に日本人特有の頭部の形や髪質は、全身バランスが取りにくいことが多く悩んでいる人も少なくありません。その点をクリアしたのが、ステップボーンカットというカット技術です。バランスの良い西洋人の骨格に近づけるようにカットしていくので、スタイルは良くなり、スタイリングも簡単なのが特徴です。カットセミナーでは、基礎理論と毛量とバランスを考えたカット技術が、無理なく習得できるカリキュラムが組まれています。美容院の管理技術者がコースを終了すると「小顔補正立体カットスタイリスト」の認定書が発行されます。リピーターを増やし、固定させるのにも有効です。

スタイリッシュな西洋人のような全身バランスと、健康な髪が維持できるステップボーンカットは、美容師として是非とも身につけたい技術です。カットセミナーの受講で基礎からしっかり学べます。

美容師としてのマスト技術

今回のカリキュラムは美容院では今後かかせない技法になる「ステップボーンカット」のカットセミナーになっています。お客様のタイプを問わず使える技法なので習得しておいて損はありません。

世界初特許の技法のカットセミナー

頭の形をよく見せることによって西洋人風の立体的な骨格に見せ、首を長く、卵型の小顔に見せることを可能にした骨格補正カット技術、それがステップボーンカットです。さらにはプロポーションバランスを整えてどんな髪型でも似合うようにできる画期的な技法となっています。
レイヤーを入れることなくボリュームを出すことができるカットになっているので、もともとがまとまりのある仕上がりにできます。なのでお客様のその後のお手入れもかんたんです。また、髪質を活かすことができるカットでもあるので普通のカットの1.5〜2倍長持ちします。
カット直後のその場だけの仕上がりというものではなく、自宅に帰ったそのあとも含めてお客様の満足度が高いカットになるのでどんなお客様にも安心して提供できる技法です。

これまでもたくさんのカットセミナーがあったと思いますがステップボーンカットはそのときの流行りや世代を問わず使える技法で、もちろん西洋人風のオーダー以外でも活かせるので、美容院でぜひ取り入れたい技法です。

認定スタイリストセミナーに参加をしませんか

興味から本気に変わり、カット講習などへ参加をするようになったのであれば、ステップボーンカット。
認定スタイリストのコースを受講してみませんか。
まだ迷っているのであれば、短時間で受けることができるのから始めてみましょう。

ステップボーンカットセミナーだからできる

認定スタイリストを受けるかどうか迷っているのであれば、ステップボーンカット。
の受講コースのカット講習を受けて実際に体験をして考えてはどうでしょうか。
美容院でも人材を確保したく、将来の美容師が一人でも多くなって欲しいと願っています。
ゆえに、美容院で働けるようカット講習をし、さらにカット教育をしていきます。
まずは、受講コースを受けてみて、自分ができるかどうかを試してみましょう。
数時間でその悩んでいた謎が解けていきます。セミナーは日本各地で開催されますから。
ホームページで日程確認をして申し込まれてみてはどうでしょうか。
できるかなを出来るに変えるその瞬間が、ステップボーンカットのセミナーにあります。
悩んでいるなら、まずは申し込んで体感をしてから検討をしても遅くはありません。

美容師になるには、何事もまずは体験をして始めます。ステップボーンカットのカット講習やカット教育にはその答えがありますから、悩んでいるのであればコースに申し込んでみてください。

美容師にとって強みになる認定資格

美容院は沢山ありますが、一部の美容師だけが成功をおさめており、多くの美容師の平均年収は他の職業と比べて低い傾向があります。そこで美容師の地位向上を目指すためにも、優れたカット技術を身に付けることが必要です。

ステップボーンカットのカット講習

美容師になるためには専門学校で勉強をしたり、美容院でアシスタントとして先輩美容師からカット教育などを受けることができます。しかしそれだけでは他の美容師との違う、飛ぶ抜けた技術を身に付けるのは難しいのが現状です。お客様に満足してもらえるような技術を提供できれば、リピートをしてもらうことができ、口コミでさらに集客力を高めることができます。そのためにはステップボーンカットのカット講習を受けることをおすすめします。ステップボーンカットのカット講習では、毛量とウェイトの位置を考えて小顔補正効果を出したり、髪に命を与えて自由な動きになるような技術を基礎から学ぶことができます。カット講習を受けて、一定のレベルに達したら認定資格を受けることができ、資格を持つことで美容師としての強みになります。

巷に美容院はあふれていますが、お客様の数は限られています。他の美容院との違いをアピールするためにも、ステップボーンカットでカット教育を受けて、資格を取得することは大きなアピールポイントになります。

美容師協会のカット講習で技術を高めよう!

美容師として働いているものの、自分のスキルに自信がないという方もいるでしょう。そのような場合には、一人で悩むのではなく、美容師協会が主催するカット講習に参加してみるのも1つの手です。

カット講習ではどのようなことが学べるのか

美容院で働いていても、客層が偏っているので、思うようにスキルを伸ばせないという方もいるかもしれません。そのような方は、美容師協会が主催するカット講習について調べてみましょう。講習では、美容院で働いていても、あまり練習できないようなカットの練習をする機会が得られます。
例えばステップボーンカットについて勉強したいと思っても、そのカットをしたいと思うお客さんはあまり多くありません。そこでカット講習のカリキュラムに、ステップボーンカットがあるものを選びます。その講習に参加することで、ステップボーンカットの練習をして、自分自身のスキルを上げることができるのです。このような場で自分自身のスキルを上げることで、美容院で働いているときに、より多くのお客さんの要望に応えやすくなります。

カット講習に参加することで、美容院であまり練習できないようなカットの練習をする機会が得られます。このような機会を活かすことで、自分自身のスキルを上げて仕事の幅を広げることにつながります。

ヘアカットを学んで美容技術を発展させる

髪型はファッションにおいても非常に重要な項目です。神戸の美容院には最近はやりのステップボーンカットの技術を学ぶことができるところがあります。カットの技術を学ぶと自己流のアレンジが可能になります。

髪を生き生きとさせるステップボーンカット

ステップボーンカットには小顔に見せる効果だけでなく、骨格を西洋人に近づける効果があります。髪が生き生きと揺れ動き、自然とまとまるのでブローを必要としません。そのため髪のダメージを軽減することができます。最近の美容院ではカットセミナーを開催しているところがあります。カットセミナーのカリキュラムを受講することによってステップボーンカットの技術を身につけることができます。そうすれば自分で髪型を調整することができるようになります。自分のセンスに合わせて髪型をアレンジすることでファッションの幅が大きく広がります。お店側からすると損になるように見えますが、本格的なカットは自分で行うのはカットセミナーを受講していても難しいです。自分でできるようになったからこそ、プロの美容師に頼みたいという人が増えています。

ステップボーンカットは髪自体の美しさを取り戻すために開発されたカット技術です。髪へのダメージを最小限にして髪の生命力を高めることで艶や手触りの良さ、軽さといった様々な効能を引き出します。

客単価が上がるカット技術を習得するためには専門のセミナーへ

ヘアスタイルを整えることは、ファッションにおける基本です。自分の魅力を引き出してくれる髪型でなければ、せっかくの服装も台無しになりかねません。それを実現するためには、優れた技術が不可欠です。

利用者の願望を叶えるプロフェッショナルに

今、改めてカット講習を受ける人が増えています。中でもステップボーンカットは、専門的なカリキュラムを経なければ扱うことができません。これは日本人の骨格に合わせて行う技法で、すでに数々の美容院で採用されています。先進的なヘアスタイルは、常に海外からもたらされるものですが、それはあくまで西洋人向けです。それをそのまま国内へ転用しても顔の形そのものが違うため、どこか不格好になってしまいます。これを防ぐためには優れたカット教育を受け、一歩先ゆくスペシャリストになることが大切です。スクールでカット講習を受け、ステップボーンカットを駆使できるようになれば評判も上がります。安定した美容院経営のためには、カット講習という投資が欠かせません。他店が導入する前に、いち早くステップボーンカットを習得することが肝要です。

日本人向けのヘアスタイルを確立することで、小顔効果も生まれます。とくに外国人観光客の多い浅草の美容院では、利用者に自信を持たせることを心がけるべきです。カット講習セミナーを体験し、ステップボーンカットで客単価の向上も叶えていきましょう。

世界初の革新的なカット技法が身に付くセミナー

ステップボーンカットアカデミーは、日本で開発された世界初の特許技術であるステップボーンカットを学べる学校です。それぞれのレベルに合わせたカリキュラムが選択できます。

美容師の社会的地位の向上を願って

美容師は華やかに見える職業ですが、残念ながら現状は、その価値があまり社会に認められていません。ステップボーンカットアカデミーは、このような現状を打破すべく、美容師の社会的地位を向上させ、経済的に豊かにすることを目標に掲げ、革新的なカリキュラムを提供しています。カット講習は、基礎から徐々にステップアップできるようコースを設けています。単なるカット講習ではなく、美容院の魅力・価値を高め、他店に差をつけるブランディング戦略が強みです。
ステップボーンカットとは、西洋人の骨格に見せるための立体的な小顔カットデザインです。 デザイン重視の従来のカットとは異なり、髪が生き生きと、また、カットそのものがまとまりのある髪を作りだすため、ブロースタイリングを必要としません。今や国内の美容院にとどまらず国外へも広まり、世界を魅了する革新的な特許技術となりつつあります。

ステップボーンカットのカット講習を受講することで、あなたの今後の美容師人生が大きく変わるかもしれません。この革新的な技術は、日本を豊かにし、私たちのライフスタイルに素敵な彩りを与えてくれるでしょう。