KANEKO!

KANEKO!

TICK-TOCK 社内で STEP BONE CUT 教育カリキュラムが完成した 2002年に TICK-TOCK 入社。
オリジナル技術のすべてを純正教育された KANEKO! は、記念すべき STEP BONE CUT 第一号スタイリストとしてデビュー。
2009年、NY に渡り TICK-TOCK 代表 SAYURI の PHOTO 作品制作に関わる。 その後、NY 現地にてサロンワークの経験を積み帰国。
2010年、TICK-TOCK クリエイティブ・ディレクターに就任。

各種撮影活動だけでなく、毎年入場制限がかかるほどの動員を誇る名物イベント企画など、TICK-TOCK のクリエイティブ活動の中心的役割を担っている。

かつて TICK-TOCK のフォト作品は、すべて SAYURI が撮影していたが、現在はそれをKANEKO! が受け継ぎ、TICK-TOCK クリエイティブチームへと繫げている。

ハードな見た目とはギャップのある純粋で誠実な人柄を持ち、SAYURI は自らのクリエイティビティを受け継ぎ昇華する役割は KANEKO! にしかできないと全幅の信頼を寄せている。
KANEKO! 本人もそれを自らのミッションとしてとらえ、STEP BONE CUT ACADEMY においては抜群のプレゼンテーション能力を発揮し、美容師が真のクリエイティビティに目覚める喜びに常に寄り添いサポートする。

f

資料請求